2016年度採用サイト:インタビュー


インタビュー 

インタビュー 私は現在ソフトバンク三木店の店長を勤めています。 主な仕事は一番最初にお客様にお声がけをしご要望をうかがい、 お店全体を見渡して最も適したスタッフに引き継ぐフロアマネージャーという仕事です。 まさにお店全体をコントロールする司令塔ですね。 また、店長として店舗実績の管理やスタッフの育成なども行っています。
とくに人材育成に関しては会社全体でも力を入れて取り組んでいます。

今の目標はソフトバンク三木店をSランクのお店にし 社内でも目標とされるようなお店にすること、 そしてスタッフみんなが楽しんで仕事ができるお店作りを目指しています。 入社した当時はまさか自分が店長をするなんて思ってもみませんでした。
正直何度かやめたいと思ったこともありますが その度に周りの人に助けられました。
本当にあたたかい人が多い会社です。 今ここにいて大切な仲間と働ける事が何よりの宝物です。 デジホン兵庫はいっぱい泣いていっぱい笑ってともに成長できる会社です。
インタビュー


インタビュー 

インタビュー 私が入社を決めたのはズバリ!面接でした。 他社とは違い、雑談のような硬すぎない雰囲気で、学歴や経験、作り上げた自己PRより、 ありのままの私を評価してくれたところが決めてとなりました。 実際入社してからも、若い社員が多いためか、風通しの良い会社で 私も自分の意見はどんどん発信するようにしています。 仕事中でも、仕事後でも、気軽にコミュニケーションをとれる社風がこの会社の魅力のひとつです。

私はまだ入社2年目で先輩方に比べると知識が浅いのですが、 その分、お客様目線で考えることを大切にしています。 「接客は大変」とよく言われますが、毎日がとても新鮮です。 もちろん楽しいことばかりではないですが、 つらいときは仲間に支えられながら一緒に乗り越えています。 毎日笑顔で接客するのは簡単そうで難しいですが、 必ず女レベル(男レベル)はUPします!!! インタビュー


↓応募はこちらから

播磨の就職情報サイトはりまっち